神戸パンのまち散歩

ブログ

INFO

2017/11/29 (水)

【パン子のPANPO|】

皆さん、おはようございます!パン子です!
神戸PANPOのパンは楽しんで頂いてますか?
皆さん、昨日11/28は何の日だったか、ご存知ですか?
実はですね、フランスパンの日、だったんです。
PANPOの袋には大きなフランスパンは
入らないなーと思いつつ、今回はちょっと女子的に
ミルクフランスをパクパク。
実は、焼きたてのパンを買うと我慢できず、
ついつい通りすがりの公園で、先っぽのとんがったところを
いい感じの大きさにちぎりましてですね、
断面の香りを思いっきりスーハーと吸い込みつつ、
カリっ、サクっ、とパクパク(笑)
ああ、幸せ(^-^)。よくやっちゃいます(笑)
焼きたての香りの魔法からは逃げられないですよね…

日本でパンの神様と呼ばれるレイモン・カルヴェル氏が
1954年に製パン技術の指導にフランスから来日され、その時
日本ではじめてフランスパンが紹介されたそうです。
その時伝わった技術と情熱は、神戸市内のパン屋さんにも脈々と。
カルヴェル氏とドンクさんとの繋がりは、その典型ともいいますか…
おっ、ドンクさんといえば、PANPOにもご参加!
神戸市のパンの文化や歴史への繋がりを発見しました!
いろんなパンにはそれぞれ歴史もあり、神戸から広がっていった
パンの文化が沢山あるみたいですよ!
そんなお話しも、こんなお話しも、PANPOをしていると
色んな耳より情報を見聞きされることがあるかも!
パンを通じて勉強になって、さらに美味しい!
そんなPANPOもいかがですか?

参加店舗や各店のパンなどについて、詳しく神戸PANPOイベントページ
http://kiito.jp/schedule/event/article/24482/

または「KOBEパンのまち散歩」特設ページをご覧ください!
http://kobe-panmachi.jp
さぁ、パン屋さんまで、パン屋さんから
パンと一緒に、神戸を歩こう。

【お問合せ】
「KOBE パンのまち散歩」実行委員会 事務局(神戸市中央区総務部まちづくり推進課)
〒651-8570 神戸市中央区雲井通 5-1-1 TEL:078-232-4411(代表)